第10講座:月のリズムで自分を生きる

月のリズムで自分を生きる講座 月のリズムで自分を生きる講座

タロットカードは、大きくわけてマルセイユ版とウェイト版があり、カードの8番目と11番目が逆です。

どっちが正しいかは、自分がしっくりくる方を選んでください。

今回はマルセイユ版の順でいくので正義の説明をしていきます。

そして二週目のはじまりになります。

いままでとは違うアプローチで行動したり、新しい考え方を取り入れていくのですが、そのまえに自分をもう一度ととのえることが正義の日になります。

前のカードが戦車なので、その戦車をおりてメンテナンスをするイメージでしょうか。

講座をメールで配信を希望するかたはコチラを

タロットの正義

正義のカードはマルセイユ版のタロットではカードの8番目に位置し、ウェイト版では11番目に配置されています。

正義のカードは美しい女性の姿をした正義の女神が描かれており、彼女は手に天秤を持っています。

このカードは公正さや均衡を象徴しているだけでなく、人々に正しい判断を促す重要なシンボルでもあります。

正義の女神は、私たちに公平さや公正さの重要性を教えてくれます。彼女の存在は、私たちがバランスを保ち、公正な行動を取ることの重要性を思い起こさせてくれます。

また、正義の女神の天秤は、私たちが選択や決断をする際に公平さを持って判断することを促しています。

正義のカードは、私たちに自己評価や他者との関係、そして社会の中での正しい行動について考える機会を与えてくれます。公正さや均衡を大切にすることで、より良い人間関係や社会を築くことができるでしょう。

正義のキーワード

  • 公正さ
    行動や判断が公正であることは、倫理的な観点から非常に重要です。公正さは、他の人や状況に対して公平であることを意味します。誰に対しても偏りなく、中立的に接することは、信頼性と信用性を高めることにつながります。
  • 均衡
    人生や仕事において、均衡を保つことは重要です。均衡は、異なる要素や要求の間で適切なバランスを取ることを意味します。適度な休息と努力のバランスを保つことは、健康や幸福の維持に役立ちます。
  • 自己整理
    自己整理の重要性は言うまでもありません。自己整理は、物事を整理し、整然と取り組む能力を指します。計画的に行動し、目標を達成するためのスキルを持つことは、成功への道を開きます。
  • 決断
    決断力は、人生やビジネスにおいて重要な能力です。決断力は、情報を分析し、適切な選択をする能力を指します。迅速かつ正確な決断を下すことは、問題解決や進歩において不可欠です。
  • バランス
    バランスを保つことは、人間関係やライフスタイルにおいて重要です。バランスは、異なる要素や要求の間で適切な調和を取ることを意味します。仕事とプライベートのバランスを保つことは、ストレスの軽減や幸福感の向上につながります。
  • 正当性
    行動や意思決定の正当性は、倫理的な観点から重要です。正当性は、公正で合理的な根拠に基づいて行われることを意味します。他の人や社会の期待に応えるために、正当な行動を取ることは信頼性を高めます。
  • 厳正さ
    厳正さは、真実や品質を追求する姿勢を指します。厳正さは、妥協せずに最善を尽くすことを意味します。自分自身や他の人に対して厳しい基準を持つことは、成長や向上心を促します。

正義のカードが出た時には、これらのキーワードを考慮に入れながら、自分自身を整えて、自分の行動基準をハッキリさせて行動することが大切で。

正義の日にやること

前のめりになる時期です。

気力も充実していて、体力もあるので、つい張りきろうとします。

ですが、まだ半分も進んでいないので頑張るのはまだ早いわけです。

一度、落ち着いてペース配分を考えて、まずはゴールすること、完走することを目標にするために行動を見直すのが正義の日です。

すべてのものは自分の内面がつくり出した幻想です。

自分の内面と向き合って、自分が何をしたいのか、どこへ向かっているのか、そして、ゴールしたときにどんな感情を味わいたいのかを、再確認するのが正義の日です。

そして、あれもこれもと知らないうちに必要のないものまで無意識に背負っていることもあるかもです。

デニムを買いにイオンへ行ったのに、鍋やスポンジ、ケーキに野菜、ワインを持っているような感じです。

荷物がたくさん、なんで?

となっているのが、正義の日です。

月は感情をあらわす星で、その感情で人生をつくるために月が操作していて、いろんな感情を体験させようとしてきます。

無意識に感情をためこんでいませんか?

感情を書き出して、吐き出してみるのもいいかもです。

ゆるふわに心地よい人生のため、必要最低限で進んでいきましょう。

二週目の目的

今日から満月へ向かうながれです。ここからは今までとちがう行動を意識することです。

自分の内側に意識をフォーカスして、わき出てくるインスピレーションをもとに行動してみましょう。

例えば、新しい趣味を始める、未経験の場所を訪れる、他の人と協力して新しいプロジェクトに取り組むなど、いつもとは異なることにチャレンジしてみると良いでしょう。

これによって、新たな視点や発見が生まれ、普段の生活がより豊かで充実したものになるかもしれません。思い切って変化を取り入れてみてください。


<毎日やるワーク>
「空」を体験する一日5分ワーク

次の講座→

コメント